Read Article

フライドポテトで痩せられるなら最高だな!?『エルフさんは痩せられない。』



最近はアニメも漫画も「小説家になろう」という小説投稿サイトで流行った、いわゆる異世界転生ものがたくさんありますね。
自分はハッピーエンド主義者なので俺tueee系は好きなんですが、現在は飽和状態といっても過言じゃないです。

今回はそのパターンとは逆の向こうからこっちに来てるパターンの『エルフさんは痩せられない。』を紹介します。

エルフさんは痩せられない。 1巻 (ガムコミックスプラス)

作品名エルフさんは痩せられない
作者シネクドキ
掲載誌コミックガム

あらすじ


人気マッサージ店で整体師として働く青年・直江友厚は、
ダイエットコースでの施術に訪れた女性を担当することに。
しかしその女性は耳が尖り、弓を持つ異世界の住人・エルフだった!
スレンダーなはずのエルフが一体なぜ太ってしまったのか!?
そしてダイエットは成功するのか!?


感想・ストーリー


ストーリーは今のところ大きな物語が進んでいくという感じはあまりなく、どちらかというと日常系の範囲内かといった感じです。
整体師として働く主人公・直江のもとに、エルフの絵留札(えるふだ)さんがダイエット目的にあらわれます。

元の世界に戻るためには息と同じ重量でなければならないのに、「神が与えし神聖な食べ物」というほどまでフライドポテトにハマってしまい、何とか増えた体重を落とすことに。
食生活の見直しや運動などで元の体重に戻った絵留札さんは無事に元の世界に返っていった・・・と思ったらまたこっちの世界でポテトを食べて太い体型に戻っていました。というお話です。

自分も痩せているわけじゃないので他人事じゃねえ!と思いながらもポテトを片手に読んでいます(笑)
コミックガムはWEB漫画サイトなので試しに何話か読むことも可能です。

エルフさんは痩せられない。/シネクドキ

実際に使える軽い運動なども紹介!


使えるというか実践できるということですね。

スクワットとか筋力が少なくてもできる壁腕立てとかストレッチなどが絵で説明されているのでわかりやすいです。
もっともこの漫画のメインは運動よりポテトを貪る絵留札さんなので数コマといった感じですが(笑)

1話をお試しで読んでみたらわかりますが、この感じが毎回続いていきますのでガチで運動したい人は普通に専門書などを参考にした方がいいと思います。

エルフ以外の登場人物も


メインはエルフの絵留札さんなので毎回出てきますが、ほかにもファンタジーのキャラクターが出てきます。

ダークエルフ・黒枝(くろえだ)、オーガ・男鹿(おが)、ライカンスロープ・頼加(らいか)、アルラウネ・草花田(くさはなだ)など、それぞれなんとな~く察せるような苗字になっています(笑)

やはりどのキャラクターもこちらの世界に来て環境が変わったために、食生活が偏って肥えています。
みんながみんなただ太っているわけではないので、どういった運動やストレッチが効く!などという紹介がない話もありますが、運動目当てにこの漫画を読む人はそこまでいないと思います(笑)

ダイエット食の紹介も


フライドポテトが好きすぎて太ってしまうということなので、最新話では、料理ブロガーの方のレシピを紹介していました。

あげないフライドポテトということでオリーブオイルで炒めていましたが、これは普通においしそうですよね。
というかうちでも新じゃがの季節などににんにく、ベーコン、ローズマリーなどを加えて、ジャーマンポテトもどきみたいなのを作ったりしますしおいしいですよね。

確かにフライドポテトよりはカロリー少ないかもしれませんが、油使ってるし芋だし・・・実際のところどうなんでしょうね?(笑)
ちなみにこちらが紹介されていたレシピです。

〔木村食堂〕


まとめ


絵留札さんが普通にやせる気なくて面白いですね。
1話で運動しながらポテト咥えてるシーンとか、むしろ気持ち悪くならないのは、ポテトに適性があるといっていいレベルですし(笑)

そういえばWEB連載の時は気にしていませんでしたが、電子書籍ではお風呂のシーンで湯気が消えていたのでお家で読むことをおすすめします。(紙では買っていないので確認していません)
あまり外でオープンに漫画を読むという人も少ないとは思いますが、ねんのため・・・

エルフさんは痩せられない。 1巻 (ガムコミックスプラス)
シネクドキ
ワニブックス
売り上げランキング: 9,836

Return Top